4581d90e.JPG7月8日(火)、
日本帰国第一弾の報告会が行われました。
今回は
私が以前から関わらせていただいている
『臨床育児・保育研究会』
にて、報告させていただきました。

私自身が保育者であり、
カノアでの保育園を通じて、
その一年の中で日本の保育に関わっている方々に
伝えたいこと。
そんなことをまとめて、
報告させていただいています。

「子どもを見守る大切さ」
「子どもの挑戦や探求への尊重」
「五感を養っていくということ」

この3つを
例を交えながら
話させていただきました。

皆さん、
どのように感じられたでしょうか?
質疑応答の中から聞かれた言葉の数々。
私自身、
こういった場で学ばせていただくことがたくさんあります。

“幼児期は人生のベースである。”

これを常に念頭に置きながら
今後も活動に取り組んで生きたいと
力を新たにした一日でした。

参加いただきました皆さん、
本当にありがとうございました!!!

*******************************************************
「<光の子どもたちの会>総会のお知らせ」

下記のように総会を開催いたします。
鈴木真由美の帰国報告会も行われますので、
奮ってご参加いただけますよう、
よろしくお願いいたします。

日時:7月13日(日) 13:00〜
場所:横浜市立栗田谷中学校 地域交流室