a9df02ab.jpg今日、
地域のお母さん達への
“料理教室”
を開催しました。
現在私たちは子ども達の栄養改善プロジェクトを実施しているのですが、
その一環として、
今回はお母さんたちからの要望の強かった
「焼そば」
作りに挑戦しました。
お母さんたちの手作り焼そばを
保育園の子ども達の給食にすることにしたため、
午前7時からスタートした料理教室。
しかし、
当然といえば当然なのですが、
やっと集まりだしたのが午前8時。
平日の朝ということで
お母さんたちの参加人数は最小限にとどまる形ではありましたが、
参加した6名は
一様にメモをとり、
真剣に取り組んでいました。

子どもたちの評判はというと…
キャベツが大きかったということもあってか
半数以上の子どもは
「まぁまぁ・・・」
と答えるという、
何とも残念な結果でした。。。

次回はぜひ、
子どもたちが
「おいしい!!!」
と言ってくれるように頑張りたいと思います。


※(株)味の素「食と健康」国際協力支援プログラムの助成金を受け、実施しています。