今、
東海大学の学生さんたちが
1週間の予定で
カノアに滞在しています。
今日、
最終日に子どもたちが歌う歌、

『世界に一つだけの花』

を練習していたので、
見てきました。
サビの部分だけですが、
振付ありで歌っている姿、
そして、
一つ一つの言葉をかみしめながら歌っている様子を見ながら、
思わず一緒に歌っている自分がいました。
そして、
ふと全部の歌詞を知りたくなり、
(忘れてしまっているので…)
調べてみると、
やっぱりいい歌ですよね。
このメッセージが
カノアの子どもたちに届くことを
願いつつ。。。