今、
アラカチ市では、
サッカーリーグが開催されています。
全てのコミュニティーから一つずつチームを出し、
グループリーグを開催。
その後、
上位2チームが
決勝大会へと進める
さらなるグループリーグに進みました。
我がエステーヴァン村のチームは
現在首位。
昨日、
見事に
5対1で勝ちました。
これでまた勝ち点リード。
決勝戦に残るチームとして
間違いないといわれています。

さらにわがチームのすごいところ。
どこで試合が行われようが、
(すべて市内ですが)
応援団が一緒に行くところ。
リーグ1番の応援団とまで言われています。
その主役を担っていたのが、
先日日本に帰国した
東海大学の3人娘たちでした。

今回の大会で
サッカーで勝つということだけでなく、
村が一堂に会して
一つの目標に進んでいること。
これが一番の勝因だといわれています。

さすがはサッカー大国ブラジル。
何かを成し遂げたければ、
まずはサッカー。
これなしでは語れません。