▼ラテンフィルムフェスタ前夜祭+よこはま若葉町多文化映画祭「海洋天堂」上映記
念プレイベント

ブラジルより訪日したてのブラジル在住ドキュメンタリー映画の鬼才、岡村淳監督を
囲んでラテンフィルムフェスタの前夜祭を開催します。
今回は、よこはま若葉町多文化映画祭にて8/27(土)より公開する自閉症の息子と父
の中国映画『海洋天堂』と関連して、自閉症のこどもも通うブラジルのモンテッソー
リ教育系の初等学校を舞台にした『きみらのゆめに』(日本初公開)と、日本人神父
が開設したブラジルの寄宿制の農学校の紹介ビデオ『ササキ農学校の一日』を上映し
ます。
上映後は岡村監督トークもあります。

・日時 2011年7月15日(金)20:00〜
・料金 一律1000円
・会場 シネマ・ジャック&ベティ
     〒231-0056 横浜市中区若葉町3-51
     電話 045-243-9800
     京急「黄金町」/地下鉄「阪東橋」徒歩5分
     http://www.jackandbetty.net

★上映後、近隣の飲食店で岡村監督を交えた交流会を開催します。
 参加ご希望の方は、事前にメール予約ください。
 メール :artlabova★dk.pdx.ne.jp(★→@)/件名:岡村監督交流会予約


▼きみらのゆめに AOS SEUS SONHOS(41分/2010年/岡村淳)
サンパウロでモンテッソーリ教育を行なう初等学校の、卒業を迎える生徒たちの学校
生活と卒業旅行、そしてそれぞれの夢を紹介する。岡村監督が息子のクラスメートた
ちへの友情に感謝して卒業記念に制作した作品。14〜15歳の少年少女たちからのメッ
セージには、未来への希望があふれている。
*モンテッソーリ教育
20世紀初頭にイタリアの女性医学博士マリア・モンテッソーリによって考案された教
育法。自立した子どもを育てるために、「自由」と「整えられた環境」を保障する。


▼ササキ農学校の一日(22分/2003年撮影・制作,2009年日本語字幕版制作/岡村淳)
ブラジルの奥地に、現地の農地改革に尽力した日本人、佐々木治夫神父の名前を掲げ
る農学校がある。子供を学校に通わせる余裕のない零細農家のために、中学レベルの
教育と有機農業の実習が行われている学校を、教師と生徒たち自らマイクを持ってリ
ポートする。

<関連作品>
『海洋天堂』 よこはま若葉町多文化映画祭(8/27(土)〜9/2)にて公開
自閉症のひとり息子とガンに冒され余命わずかな父との物語。国際的アクションス
ター、ジェット・リーがその脚本に涙し、ノーギャラでの出演を熱望した作品(2010
年/中国・香港)

▼よこはま若葉町多文化映画祭2011上映作品「海洋天堂」【中国】
http://downtownart.hama1.jp/e914388.html


【企画協力】ART LAB OVA、よこはま若葉町多文化映画祭実行委員会