長女の水疱瘡に始まり、
次女の水疱瘡と、
予定が狂いまくりの2月でしたが、
なんとかそれも落ち着いてきました。

それにしても、
次女は1週間弱私と二人、
昼間に家にいたことで、
なんと”聞かない子”になったことか。

私自身が予定をキャンセルせざるを得なかったりと、
『皆さんに申し訳ない』
という思いが強く、
それが娘にも伝わっていたのでしょうね。
私の気を引こうと、
今まで以上に甘えん坊だった気がします。

子育てって難しい。
少しのずれで、
それが大きな違いになったりする。
それでも、
時間は止まることはなく、
過ぎてゆく。
今を大切に、
そして、
無理のないように生活していきたい。
気持ちも、体も。