昨日、
娘の四半期試験結果を
受け取りに、
学校に行ってきました。
教室で、
担任教師とその結果を見ながら、
授業態度や、
学校生活なども含めて、
色々と話をします。
試験結果が良かったこともあり、
それ以外の話をたくさんしました。
先生がこんな話をしてくれました。

「子どもが自分の両親を尊敬していると、
その子自身もとても安定していて、
その姿勢がよく現れると思います。
美莉亜ちゃんは、
お母さんの保育園の話、
お父さんが先生をしながら、
村の伝統文化である、
“ダンサ・デ・ココ”を踊っている話をしてくれます。
この間は、
そのダンスを披露してくれたんですよ!!」

娘はダンスを披露したあと、
先生にこう言ったそうです。

「お母さんとお父さんは、
子ども達のために、
みんなのために、
一生懸命働いているんです。
そんな姿を見るのはすごく嬉しいです」

と。
感動しました。

娘も9歳。
早いものですね。
その成長を垣間見た気がしました。