保育園で働いていて感じること。
たくさんありますが、
一番はやはり、
保育士自身が保育を楽しみ、
子ども達と笑える、
環境、
状況、
でいられることの大切さ。

時間に追われ、
報告書などの事務仕事も山積み。

でも、
子どもと過ごす時間は、
少しでも笑顔でいられるかどうか。
それによって、
仕事が充実したものになるかどうかが決まってくる。

安全に過ごす。
時間通りに、
計画通りに、
過ごす。

それが簡単にできないというのが、
子どもと一緒に過ごすということ。

子どもが楽しく、
集中して遊んでいるとき、
子どもは危険なこと、
怪我をするようなことをしない事実。
知っていますか?

私達保育士が笑って過ごせる、
そんな環境を
積極的に作ることが、
子ども達にとっても幸せで楽しい時間を過ごせる、
"時"となる。

保育士の皆さん。
笑顔で過ごせていますか?