長女は今年の4月から、
中学生となります。
今までとは異なる環境の中で、
新しい友達、
先生方に囲まれてのスタートです。
この時期から暫く、
子ども達の心は浮き沈みが激しく、
私達親にとっては、
難しい状況におかれることも、
多々あるかもしれません。
現に知人は、
最近娘との関係が不安定だと言っていました。

我が家はというと、
昨年の方が、
本当に大変でした。
今年は娘の心もかなり穏やかで、
私自身もゆったりと構えることができています。
もしかしたら、
昨年は生理が始まり、
心身共に彼女自身が不安定だったのかもしれません。

日々成長というよりは、
一年一年、
確実に階段を登っている娘。
今のところは、
毎日の対話と見守りに徹しよう!
と思っている、
私なのでした。