光の子どもたち in Canoa

ブラジル東北部にある小さな漁村から発信する報告日記。大自然を今に残す“カノア”における奮闘の日々をお伝えします。 『本当の豊かさってなんだろう?』キラキラ輝く子ども達の目に惹かれてやってきたこの村。『子どもが子どもらしく子ども時代を幸せに生きるためには?』という疑問を探す旅は今も続く・・・

タグ:ブラジル

SDGsよこはまCITY 〜国際協力・多文化共生からのアプローチ〜
ブラジルの家庭料理をご紹介!!〜料理がつなぐ、日本とブラジル

<SDGs よこはまCITY ぽこあぽこ2020イベント開催概要>
日時:2020年12月12日(土) 13:30〜17:00
方法:ZOOMにより開催
参加費:無料

イベントに関するお問い合わせ:
よこはま国際協力・国際交流プラットフォーム運営委員会事務局
(特活)横浜NGOネットワーク
Email:info@yokohama-c-plat.org

※イベント詳細

先日、
コロナ禍において、
家での過ごし方に工夫が必要な中、
子ども達にプレゼントをしたいと、
話がきました。

サッカーチームのフラメンゴです。

日本では、
ジーコの出身チームというと、
知っている方がいるかもしれません。

子ども達の笑顔のために、
力を尽くしてくれた皆様に、
心から感謝いたします。
ありがとうございました!

ブラジルに繋がりのある人。
日本ではコアなグループになるのでしょうか。
友人の友人が友人だった...
なんてこともしょっちゅうあります。

今回、
オンラインイベントをすることになった、
「日本ブラジル中央協会」
は、
私が20年以上前にポルトガル語講座に通っていたところ。
会報誌の新刊書紹介ページに、
私の著書が紹介されていたことがきっかけで、
講演をすることになりました。

こうした新しいご縁に感謝しながら、
歩んでいきたいと思います。

今回のオンラインイベントにご興味のある方は、
下記まで↓

臨床育児研究会が出している、
保育者と親のための学び&交流誌、
「エデュカーレ」

今回は、
記念すべき100号でした!

その記念すべき回で、
私の著書、
「天使が舞い降りる村のカノア保育園」
が紹介されました!

こうして少しでも多くの方に手にとってもらえることが、
とても嬉しいです。
20201102_151903

私の著者が、
『ラテンアメリカ時報』 2020年秋号(No.1432)
に紹介されました!

こうしてたくさんの人たちに触れてもらえるというのは、
本当に嬉しい限りです。
ありがとうございます!

2020年9月5日に開催された、
「第1回鈴木真由美さん出版記念トークイベント」
の動画が無料で視聴できるようになりました!!

参加したかったけど、
できなかった…
どんな感じかよくわからないので、
参加しなかった…
もう一度見てみたい!!
など、
そんな皆さんにぜひみていただけると嬉しいです。
もしよければぜひ、
感想もお聞かせください!!

2020年10月24日、
日本とブラジルをつないだ、
オンラインイベントが開催され、
無事に終了しました。

私がカノア保育園を一緒に立ち上げた、
エヴァさんがサンパウロから参加。
カノア保育園の先生達も、
現地から参加しました。
途中、
バーチャルツアーもしたりと、
盛りだくさんのイベントでした。

前回よりもカノアの空気や風を感じられるようにしたい。
それは上手くできたかな?
と、思っています。
時間が超過してしまったりと、
反省点もありますが、
今だからこそできる、
それを見せることができたかな?
と、感じています。

週末の夜。
忙しい中、
参加していただき、
ありがとうございました!
これからもどうぞ、
よろしくお願いいたします!
20201025_183549

10月24日(土)に開催する、
「第2回 鈴木真由美さん出版記念トークイベント」

私がコラムを連載しているWebサイトで、
イベント情報が掲載されました!!

一人でも多くの方に参加していただけると嬉しいです。

ブラジルのデザートは、
甘い!
チョコレートを食べても、
砂糖を食べているかのよう。
コーヒーには、
大量の砂糖。

主な国の砂糖消費量、
年間1人当たり、
ブラジルは堂々の1位で、
50kg。
続いて、
ロシアの40kg、
EU(欧州連合)35kg
と、続いていく。
因みに日本は、
16kgだとか。

ブラジル人は、
料理に砂糖を使うことはNGですが、
砂糖は日常生活にかかせないもの。
ですよね。

※参考資料:読売新聞 編集手帳2020年10月16日付

「第2回 鈴木真由美さん出版記念トークイベント」
日時:10月24日(土)20:00〜
オンラインで実施します!

【初の試み!カノアのバーチャルツアー】
今回は、バーチャルツアーで、
遠いブラジル、
カノア保育園までの道のりを体験して頂きます!

バスで観光地カノアに到着し、
そこから徒歩でカノア保育園までの体験。
カノアの風をぜひ、皆さんに感じていただけたら、
嬉しいです。

その他、
編集者のお話など盛りだくさんでお届けします。
参加申込は、
下記からお願いします!

Facebook:

こくちーず:


【お問い合わせ】
Barzinho Aparecida 藤本くみ
IMG_20201006_173115_749

このページのトップヘ