ブラジルで人気のドラマ、
「Malhacao」
(学園ドラマです)
の撮影がカノアで始まりました。
来年放送予定の今回の撮影。
約10日間の撮影だそうです。
初めは全国放送のドラマということで
みんな楽しみにしていたのですが、
実際に撮影が始まってみるとみんなの怒りが爆発。

昨日、
観光地とエステーヴァン村の境にある教会で
撮影がスタートしました。
村からは道一本。
なんと、
その道が封鎖!!!
車は言語道断。
住民さえも通行禁止です。

仕事でアラカチ市の中心街に行った私。
行きは何とか観光地のバス停まで歩いて行ったのですが、
帰りはなんと、
乗り合いのワゴン車を降り、
(村までは入ってこれないので途中下車)
そこからの帰り途中で
ガードマンに止められてしまいました。
常夏のカノア。
しかも12時。。。
娘もぐったり。
「住民なんです!!」
と言いました。
が、
すみませんを繰り返すばかり・・・
裏通りを何とか通過し、
姑に迎えに来てもらい
やっとのことで自宅に着きました。

これってやりすぎですよね???

道は一本しかないのだから、
何とか考えてほしいものです;;;